三好プロBlog

三好プロBlog

富士レイクサイドカントリー倶楽部 専属三好正展プロがコース攻略法や活動内容をお伝えします。

試合結果のご報告Update : 2016-08-26

皆さんこんにちは。所属プロの三好です。

久しぶりの更新となってしまいましたが、試合続きだったのでお許しください。

今月は岩手県オープン、中部オープン、CBCチャレンジと3試合に参加しました。

 

まずは、岩手県オープン。

ピータートムソン(全英オープンに5勝もしているオーストラリアのレジェンド!)設計の、ゴルフコースで戦略性に富んだ素晴らしいコースです!

今年の国体の開催コースでもあり、コンディションは最高でした。

結果は、、、

74で予選落ち、、、

変なコースなら『コースが俺について来れなかったぜ』と言うのですが、

言い訳できません。

去年も今年もグリーンに負けてしまいました。

第15回岩手県オープン

 

次の週は中部オープンだったのですが、いい成績だったので

先にCBCチャレンジの成績を。

 

初日2アンダーで予選通過。

ところがトップは7アンダーです!!

2日間競技でトップだけが中日クラウンズに出られるという試合なので、

ほぼ可能性がなくなりました。

調子いいからまだまだ!と、挑んだ2日目ですが、ショットがピンに絡みません。

こんな時はカップに蹴られたり、ちょっとラインが違ったりと波に乗れないんですよね~

2日間で1アンダーなので、悪くはないのですが、、、

第13回中日・CBCチャレンジツアー

 

さて、最後になりましたが一番お伝えしたい中部オープンの結果です(^^)!!

 

会場は岐阜の名門『岐阜カントリー倶楽部』です。

数年前にも中部オープンが開催され、その時の成績も良かったので

楽しみに練習ラウンドをしてみると、何かおかしい、、、

507ヤード PAR4?

7270ヤード PAR71??

コースレート75???

しかも、毎日37~8℃!!!!!

コースは長くなってるし、ロングをミドルに変更してるし、

レイクの気温に慣れた私としては、とんでもなく暑い!

毎日、首に氷嚢当てながら日傘をさして頑張りました!

トータル4アンダー。単独4位!

第46回 中部オープンゴルフ選手権

初日が1オーバーで出遅れ、トップとの差を詰められなかったのが残念ですが、

この成績により日本オープンの最終予選と東海クラシックのマンデー、

来年の北陸オープンの権利も取ることができました。

28日の深夜にテレビ放送もありますので、中部地区の方は是非ご覧下さい。

9月からも忙しくなりそうです。

ページトップへ

富士レイクサイドカントリー倶楽部
〒401-0320
山梨県南都留郡鳴沢村字富士山 8545-6
Tel 0555-86-3111
fax 0555-86-3084
mail flcc@fujikanko.co.jp